×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

野うさぎ文庫

 のうさぎ、高橋喜平ぶん、薮内正幸え、福音館書店、1973

 ノウサギが写実的なペン画で描かれております。

クマタカやキツネも捕食者として大きく描かれており、

ノウサギの生態系における立場が子供にも分かるようになっております。

ノウサギの画は、高橋氏の写真がもとになっているようです。

日本のノウサギが写実的に描かれている唯一の絵本でしょう。

どんなに きみがすきだか あててごらん

サム・マクブラットニィ  文
アニタ・ジェラーム    絵
小川 仁央        訳

月夜の野ウサギ

兎の絵 入門

干場 哲鳳 著

うさぎ小学校

アルベルト・ジクストゥス  文
プリッツ・コッホ=ゴータ   絵
はたさわ ゆうこ       訳

ユキウサギのチッチ
   サロベツ四季物語

富士元 寿彦  著

野うさぎの フルー

リダ・フォシェ      文
フェードル・ロジャンコフスキー   絵
いしい ももこ             訳

金田喜兵衛     作
狩野ふきこ      絵